竹炭

3年間寝かせて完全に乾燥した竹のみを使用し、竹炭を作ります。竹炭には無数の細かい孔が空いており、その孔が空気中の臭い物質や水分を吸着し、消臭・調湿効果をもたらします。

この効果は表面積に比例して高くなりますので、備長炭の表面積と比べれば、竹炭のそれは約3~5倍(約700平方メートル)にも達しており、非常に高い効果があると言えます。

また、竹炭は湿気の多いときには湿気を吸収し、乾燥してくると吸収した水分を放出するため、室内の湿度を調整する調湿効果は半永久的と言われています。

環境にもよりますが、消臭用としては約3ヶ月~半年を目安に、室内の消臭・空気浄化用としては6畳間に2kg、トイレ・車内の消臭・空気の浄化用としては500g~1kgが効果的なご使用量の目安です。

効果が落ちてきたと感じられましたら、一度煮沸して乾燥させて下さい。ニオイの吸着力が回復します。

見本をご覧になりたい方はお気軽にお電話下さい。

TEL 0474-43-0789 株式会社 鈴木工業所

竹炭写真